群馬県草津町

群馬県草津町で暮らす

草津温泉湯畑

群馬県草津町の住みやすさをまとめました

群馬県草津町はどんなところ?

草津白根山湯釜

日本有数の温泉の街『草津町』

群馬県の北西部に位置し、吾妻郡に属する『草津町』。
西側に嬬恋村、南側に長野原町、北側から東側にかけて中之条町、そして北側に長野県山ノ内町に囲まれ、群馬県と長野県の県境にある地域です。
人口は約6.1千人、世帯数は約3.9千世帯です。(令和4年10月現在)

群馬県は温泉が多いことで知られていますが、群馬県の草津町は『草津温泉』で有名なところです。
日本でも有数の温泉地で知られており、関東地方を中心に全国から観光客が来る場所としても有名になります。
比較的標高が高い場所として知られており、すぐ隣は長野県にだっており冬場は比較的よく行が降る場所で有名です。
この地域の温泉は、硫黄の匂いが強いと言われており、実際に街全体が硫黄の匂いで包み込まれています。

草津町の産業の多くは観光産業のため、冬休みや夏休みだけでなく、土曜日や日曜日は多くの人で賑わいます。
他にも、農業などを盛んな場所で、高原野菜などが取れる場所として周知されており、関東地方を中心に出荷しています。

群馬県草津町のPR動画

草津温泉で働くこと・暮らすこと

草津温泉でワーケーション家族編

草津温泉 8K 映像 8D 立体音響

群馬県草津町の交通事情はどう?

浅間・白根・志賀さわやか街道

駅はないが、車やバスの交通網は充実している街『草津町』

草津町には、電車は走っておらず駅はありません。
電車を利用する場合は、隣の長野原町のJR吾妻線『長野原草津口駅』を利用することになります。この駅から草津町までのバスが走っているため、草津町に住んでいる方だけではなく、観光客も利用しています。
東京都内に出る場合は、草津町から高速バスが乗車できるため、このバスを利用する方が電車よりも便利かもしれません。

草津町に住む場合、基本的に車の所有が必須となります。家庭によっては一家に3台マイカーがあるケースも少なくありません。
幹線道路は、東の中之条方面から西の嬬恋村方面に抜ける国道292号線と、南の長野原町から草津町までを繋げる国道292号線の2種類があります。この道路を総称して『浅間・白根・志賀さわやか街道』と呼ばれています。
高速道路は通ってないので、高速道路を利用する場合には、軽井沢の方まで山を越えていくか、あるいは山を下り渋川に出て関越道を利用することになります。

  • 路線バスの運行が整備されていて、町内だけでなく近隣都市にもアクセスでき、車がない人にはとても便利です。

  • 駅がないため、電車を利用する場合は近隣エリアの駅までアクセスする必要があります。

  • 群馬県草津町の家賃・住宅・土地相場はどう?

    他エリアより割高感がある観光エリアの街『草津町』

    草津町におけるアパートやマンション等の家賃相場(2022年10月現在)では、全ての平均で6.3万円となっています。
    1K〜1LDKであれば平均家賃相場は6万円、2K〜2LDKであれば平均家賃相場は7万円ほどとなっています。
    電車など公共交通が便利とは言えない地域でありながら、有名観光地ということもあるため他の地域よりも相場は割高になっています。
    8万円の予算があればそれなりの物件を見つけることができるでしょう。

    草津町全体での土地価格相場(2022年10月現在)を見ると、1坪あたり20.9万円となっています。
    草津町の中心となる湯畑周辺が25万円/坪以上で、そこから外れた国道292号線以南は11万円/坪以下で見つけることができます。 観光地のため湯畑周辺は商業施設が乱立しているので、住宅の場合は少し離れたエリアの方がいいでしょう。

  • 意外と物件数が多く、物件探しの選択の幅が広がります。

  • 草津というブランドのため他の町村に比べると割高です。車社会の地域性のため、2台以上の駐車場・車庫を確保しておいた方が無難です。

  • Yahoo不動産でマイホームを探す
    • 家づくりで失敗したくない方必見!無料プランサービス『家づくりのとびら』

      『家づくりのとびら』では厳選された注文住宅会社に無料でプラン作成依頼ができちゃいます!注文住宅の家づくりで失敗したくない方は必見です!

    • 最新の新着物件・非公開物件情が随時届く「タウンライフ不動産売買」

      無料であなたが探している不動産情報を複数の不動産会社に一括依頼ができるサービスです。60秒で登録できるカンタンな登録で希望の物件情報が届きます。一戸建て・マンション・土地をお探しの方にオススメ!

    群馬県草津町の子育て・教育はどう?

    草津温泉スキー場

    子育て支援を積極的に行う街『草津町』

    草津町には、保育園は1園あり、幼稚園はありません。小学校が1校、中学校が1校あり、高校はありません。
    草津町では『草津町高校生等就学費補助制度』を設けており、高校に就学する生徒に対して、3年間を限度として年額¥40,000を支給しています。
    また、『草津町遠距離通学費補助制度』として、小中学校の生徒の遠距離通学の通学費の一部を補助しています。
    他にも、こども園・町内の小学校・中学校の給食を無料化する『学校給食費無料化制度』も設けています。

    草津町の『こども医療費助成』は、通院・入院とも15歳以下(15歳到達後の3月31日まで)の子どもを対象としています。
    『ひとり親家庭等医療費支給制度』では、ひとり親家庭等で18歳(18歳到達後の3月31日まで)までの子どもを育てている方に保険診療に基づく医療費の一部負担金等を支給しています

  • 山間風景が広がる自然豊かで、温泉観光地ということもあり、他のエリアにはない充実した子育てができる環境です。

  • 駅がないので子どもだけで出かける場合などは車での送迎が必要です。

  • 群馬県草津町のお買い物はどう?

    道の駅 草津運動茶屋公園

    スーパーマーケット・コンビニが点在し買い物便利な街『草津町』

    草津町は小さな町ながら、地域密着の『スーパーもくべえ』と『スーパー大津草津店』の2つの便利なスーパーマーケットが存在します。
    他にもコンビニが点在しているため、食品などの購入には困ることはないでしょう。
    観光地のためカフェや居酒屋などの飲食店は充実しています。

    草津町の道の駅として草津温泉の入口に『道の駅 草津運動茶屋公園』があります。
    特産物やお土産などの販売やレストラン、記念館など観光客のための施設ですが、地元の多くの方にも利用されています。

  • 小さい町ながら地域密着のスーパーマーケットや個人商店が点在し、食料品・日用品の買い物には困りません。

  • 大型ショッピングモールなどは存在しませんので、ファッションや雑貨などショッピングを楽しむ場合は近隣のエリアまで出かける必要があります。

  • 群馬県草津町の仕事・求人はどう?

    温泉地ならではの観光業が多い街『草津町』

    草津町は温泉街ということもあり、観光業に関するホテルスタッフの仕事の求人が目立ちます。
    また、スーパーやコンビニがありますので、それらのスタッフの求人も見つけることができるでしょう。

    • 異業種からITエンジニアを目指すための就職支援サービス「GEEK JOBキャンプ転職コース」

      GEEK JOBは「学びかた」を改革し、自ら学び自らサービスを創り出す人を増やすをミッションにプログラミング学習や転職・就職支援、エンジニアの育成を行なっています。

    • 登録人数44万人!参加企業15万社!無料で可能性診断できる「ミイダス」

      「日本の人事部 HRアワード2019 プロフェッショナル人材採用・雇用部門」の最優秀賞を受賞したミイダス コンピテンシー診断が、無料であなたの市場価値を診断します。

    群馬県草津町の独自の助成・補助金制度

    群馬県草津町の独自の移住支援制度

    移住支援金

    群馬県草津町の独自の住宅助成・住宅補助金制度

    木造住宅耐震診断者派遣事業 木造住宅耐震改修補助事業 草津町街なみ環境整備事業補助金

    群馬県草津町の独自の子育て支援制度

    草津町出産祝金

    群馬県草津町の独自の進学及び学費助成・補助金制度

    就学援助費 奨学金 草津町高校生等就学費補助制度 草津町遠距離通学費補助制度 特別支援教育諸学校就学補助制度 特別支援教育就学奨励費補助制度 特別支援教育就学奨励費補助制度
  • HOME
  • >
  • 群馬県草津町で暮らす